プロの解説!京都観光・奈良観光のツボ

「たっしー&たー坊」が、京都・奈良の観光スポットの見どころを分かりやすく丁寧に解説いたします。

タグ:東大寺

東大寺や興福寺の鹿せんべい売り場んぼ前で良く見かける光景だ(≧▽≦) とにかく買ったとたんに前後左右から鹿が集まってきて「くれくれ!」と鼻先でズンっ!と攻撃され、おっかなびっくりでとにかく逃げ惑い、せっかくのおせんべいを投げ捨ててとにかく難を逃れよう ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

奈良の夏の風物詩といえば・・・ かつてはお盆の行事でもある8月14、15日の春日大社の万燈籠(まんどうろう)と、8月15日の大文字の送り火と、相場が決まっていた。 しかし、最近とても人気があるのが1999年に誕生して以来、毎年行われ続けている燈花会(とうかえ)だ。 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

東大寺・南大門といえば、知らない人はいないくらい有名な門である。 現在我々が目にするこの門は二代目で、初代は大仏焼き討ちのときに火災で焼失したのかと思いきや、なんと台風によってすでに倒壊していたとか(;´・ω・)マジですか? その後1180年に平重衡( ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

本日は…東大寺に来てましゅよ〜ヾ(o´∀`o)ノ 大仏さまこんにちは!(´∀`*)大きいでしゅね 良いお天気なので鹿ちゃん達も嬉しそう♪ チャンネル登録おねがいします 最後まで読んで下さって有難うございますにほんブログ村京都府 ブログランキン ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

奈良国立博物館の向かい側にある氷室(ひむろ)神社は元明(げんめい)天皇によって平城京に遷都されたとき、この地へ移されたが・・・かつては奈良市の東に位置した都祁(つげ)村にあった氷室であった。 氷室とは、穴を掘って茅(かや)を敷き詰め、冬期に採った氷をた ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今回は東大寺・三月堂(*´ω`) このお堂は不空羂索(ふくうけんさく)観音菩薩を本尊とするので、かつては羂索堂(けんさくどう)といわれていたが 毎年三月に法華会が行われたことから、法華堂(ほっけどう)と呼ばれ三月堂としても親しまれるようになった。 創建年 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

昨日は国立博物館の後に、東大寺の二月堂で行われている修二会(しゅにえ)に行って参りました(≧▽≦) 晴れ予報だったのに、いきなり横殴りの雪に見舞われてどうなることかと心配しましたが… 松明が上がるころにはすっかり風もやんで幻想的な炎を観ることができまし ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

春にはさまざまな行事が行われるが、とりわけ有名なのが・・・ こちら二月堂で行われる東大寺・修二会(しゅにえ) お水取りで有名なこの行法は、奈良時代の752年に実忠(じっちゅう)和尚により始められた。現在まで一度も途絶えることなく伝えられている行法なので不 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

興福寺(こうふくじ)という名前を知らない人でも、奈良の五重塔や阿修羅(あしゅら)像の名前は聞いたことがあるだろう。 奈良を観光する上では絶対にはずせないお寺のひとつだ(。-`ω-) 近鉄奈良駅から東へ、ほんの5分も歩かないうちに境内に入ることができるし、奈 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

東大寺は、何といっても大仏殿と大仏さまが世界最大級として知られている。 天平時代の752年に創建されて1265年、何度も戦火や災害に見舞われてきたが、まさに不死鳥のように甦り・・・現代にまでその姿を残して、守ってきてくださった先人たちには感謝してもしき ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ