プロの解説!京都観光・奈良観光のツボ

「たっしー&たー坊」が、京都・奈良の観光スポットの見どころを分かりやすく丁寧に解説いたします。

カテゴリ:奈良・世界文化遺産 > 春日大社

本日、2月3日は春日大社で万燈籠が行われるので、早めに投稿♪ 万燈籠は、立春を迎える節分の行事で、約3000基ある石燈籠と吊り燈籠に灯りが入る。 古くは平安時代、関白・藤原忠通(ふじわらの ただみち)や藤原頼通(ふじわらの よりみち)の寄進と伝わる燈籠をはじめ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

春日大社(かすがたいしゃ)の縁起は、まず鹿島より白鹿にまたがったタケミカヅチノミコトが三蓋山(みかさやま)に降臨されたのが始まりと云われる。 その後768年に香取神宮(かとりじんぐう)のご祭神フツヌシノミコトをお迎えし、枚岡神社(ひらおかじんじゃ)から ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

金運にご利益のある神社は全国にたくさんあると思う。 京都ではその名も御金(みかね)神社といういかにもお金持ちになりそうな所もあるにはあるが・・・(;・∀・)ちょっとやりすぎ 奈良の春日大社の15社巡りの一つ金龍神社(きんりゅううじんじゃ)は他とは格が違う。 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

奈良では、12月の大イベント春日若宮おん祭が開催されている。 春日大社の記事で紹介したように春日社には四柱のご祭神が祀られている。そのうち枚岡(ひらおか)神社から来られたアメノコヤネとヒメガミ御夫婦神の間にお生まれになったのが、若宮だ。 お名前はアメノオシ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

春日大社では第六十次式年造替が行われ 平成二十八年秋の本殿遷座祭に向けて さまざまな特別な催しがされている。 式年造替(しきねんぞうたい)とは何ぞや? という方のために簡単に解説すると・・・ 定期的に神さまのお住まいを新たにし 神さまを常に敬い感謝すること ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

11日にようやく春日さんに初詣。 本来なら、やはり松の内といわれる 7日までに!と思っているものの・・・ やはり春日大社は、東大寺や興福寺が そばにあるのでかなり観光客も多いから 少しずらしてから・・・のつもりが 3連休だったので激混み(;・∀・) 春日大社の本殿 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ