プロの解説!京都観光・奈良観光のツボ

「たっしー&たー坊」が、京都・奈良の観光スポットの見どころを分かりやすく丁寧に解説いたします。

カテゴリ: 奈良・寺院

聖林寺(しょうりんじ)は奈良県桜井市にある真言宗室生寺派の寺院で、御本尊は子安延命地蔵菩薩。 聖林寺は北方に奈良盆地を見下ろす小高い位置にあり、目の前には三輪山から若草山までの山々が連なる青垣が一望できる。 寺伝によると、奈良時代の712年に多武峰(と ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

西大寺(さいだいじ)は奈良市にある真言律宗総本山の寺院。 奈良時代の764年、孝謙(こうけん)上皇は藤原仲麻呂(ふじわらのなかまろ)によるクーデター(いわゆる恵美押勝「えみのおしかつ」の乱)平定を祈願して、四天王像の造立を発願された。 ほどなく乱は鎮圧 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

奈良の伝香寺(でんこうじ)は、戦国大名であり、一時期大和の国を治めていた筒井一族の菩提寺である。 もとは天平時代に、鑑真和上の高弟・思詫(したく)が庵を結んだ場所であり、実円寺と称されたが荒廃…。 その後800年余り経た1585年に、若くして没した筒井順慶 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

中宮寺(ちゅうぐうじ)は、法隆寺東院に隣接している、聖徳宗の門跡尼寺(もんぜきにじ) 寺伝では聖徳太子が母・穴穂部間人(あなほべのはしひと)皇后の宮殿跡に創建されたとなっているが、正確な記述がある資料はない。 創建当時は現在の地より東方約400メートルの ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

白毫寺(びゃくごうじ)は、奈良の春日山から南に連なる高円山(たかまどやま)の麓にある寺院。 715年に天智(てんじ)天皇の第七皇子である志貴皇子(しきのみこ)の山荘跡を寺としたのに始まると伝えられるが…かつて付近に存在した石淵寺(いわぶちでら)の一院で ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)は奈良と大阪の県境の生駒山に連なる信貴山(しぎさん)にある。 ここは奈良の中でも屈指のパワースポットの一つだ。 山の上の方に本堂が建てられ、御本尊が毘沙門天(びしゃもんてん)・・・どこか京都の鞍馬寺と似ているが、こちらに ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

平城宮址の北東にある法華寺(ほっけじ) 奈良観光でも、よほど歴史に精通されている方でないと、最寄りの駅からは結構離れた場所なので・・・一般観光ではあまり馴染みがないかもしれないが・・・かなり重要なお寺であるので、しっかりと解説(*´ω`) 法華寺 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今回は室生寺(むろうじ)を解説 奥深い山と渓谷に囲まれたここ室生(むろう)の地は、太古の火山活動によって形成された室生火山帯の中心部で、こうした場所は古くから神々の座(います)聖地とされてきた。 奈良時代の末期この聖なる地で、皇太子・山部親王(後の ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

今回は奈良の霊山寺(りょうせんじ)。 お寺なのだが、参道には大辯才天の額がかかった大きな鳥居があるので、一瞬入り口を間違えたのかと錯覚する(;・∀・) 参道の鳥居をくぐると次に出てくるのがこの仏像群。 いわゆる「守り本尊」と呼ばれる仏像がずらり♪ 向か ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

奈良・高取町にある南法華寺(みなみほっけじ)。 通称の壷阪寺(つぼさかでら)の方が馴染み深い♪。 創建は703年と云われており、西国三十三ヶ所観音霊場巡りの六番札所にもなっている有名なお寺だが、創建時からの建物や仏像などの文化財はほとんどなく、あまり古さ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ