高山寺(こうざんじ)は山号を栂尾(とがのお)山という真言宗系の単立寺院である。 創建は奈良時代とされているが、実質的には鎌倉時代の明恵(みょうえ)が開基である。 もともとここに神護寺の子院があったそうだが、荒廃してしまったために神護寺の僧・文覚(もんが ...