スイスの名峰マッターホルンの山麓に位置するツェルマットと谷間をはさんだ山村グレッヘンを結ぶ全長494mのつり橋がこのほど開通したというニュースがあった。

801

このロケーションもスケールも、歩行者用としては文句なしの世界最長の吊り橋だ(*´ω`)

DSC08373

しかし、奈良にもそれに負けない吊り橋があるのをご存じだろうか…?

それが十津川村にある吊り橋・谷瀬(たにぜ=たにせ)の吊り橋で、全長297.7m・高さ54mという超ド級の吊り橋だ(≧▽≦)

教員の初任給が7,800円、米10キログラムが765円であった戦後復興期の時代に地元住民が1軒当たり20 - 30万円を出し合い村の協力を得て建設し、完成するのにおよそ800万円を要したとか…(゚Д゚;)

十津川(とつかわ)村は奈良県南部にあり日本の中で一番大きな面積を誇る村として名高いが、いかんせんかなり南部なので、私のように奈良の北部に住んでいると滅多に行くことはない場所。

谷是の吊り橋は十津川村の観光名所の目玉的な橋なので、春秋のシーズンの頃には大勢の観光客が来られる、しかしこの橋はあくまでも生活道路なので、学校への通学路となっているし、地元の郵便屋さんなどはスイスイとバイクで渡って行く(◎_◎;)サーカス?

201410031

観光客の皆様は自転車やバイクの利用は不可で、徒歩での通行のみ許されている…というか、禁止されてなくてもバイクでは危険すぎる(´-ω-`)

DSC08369

幅約80cmの板が敷いてあり、その上を歩くのだが中央部分は無風時でもかなり揺れを感じるので、歩くだけでも立ちすくんでしまう人も多い。


DSC08389

万が一落ちたら、まず助からないので怖いと思う人は、ムリに行くことはないが…

DSC08374

地元のおばぁちゃんは、鼻歌まじりでスイ~っと愛車を駆って渡って行った(゚Д゚;)おばぁちゃ~ん

201410032

>皆さんも、一度はトライしましょう♪(^_-)-☆




最後まで読んで下さって有難うございます<(_ _)>


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


京都府 ブログランキングへ
(≧▽≦)ポチポチッとお願いしまーす♪




雅流塾の観光案内は1万円(税込)/日~です♪(^^)/

お問い合わせは

070-5044-7830(ナヤミゼロ)

もしくは

garyujuku@outlook.comまで!!


もしも、歴史に興味が湧いてきたなら
お電話でもメールでもご連絡ください。



あなたのぬいぐるみがお客さま
「ぐるみツアー」もよろしくお願いします(´▽`)