DSC03441

8月7日は、東大寺の年中行事の中でも大事なお身拭い(おみぬぐい)の日。

大掃除と言えば年末のイメージがあるせいか、あまり知っている人は多くない。

DSC03446

これは150人程の僧侶や関係者が早朝、二月堂の湯屋で身を清めた後、白装束(しろしょうぞく)藁草履(わらぞうり)というスタイルで、大仏さまの頭から台座までを綺麗にお掃除するというもの。

昭和39年より毎年8月7日に行われることになったそうだが、以前は東大寺の住職の任期中に一度行われる程度だったとか・・・(;・∀・)大変だもんね

DSC03453

こうして、大勢の人がいると大仏さまの偉大なる大きさが良く分かる。(100人乗っても大丈夫(*´ω`))

DSC03448

頭にある螺髪(らほつ)はよく見ると、人の頭よりちょっと大きい♪

DSC03467

足場が無い所はゴンドラで宙吊り・・・けっこう怖そうだね、これ(;・∀・)

DSC03473

顔にケリを入れられてもまったく動じることがない・・・(さすが!懐がおおきい)

しかし、お堂の中はもの凄い埃が舞っている・・・

以前、ボランティアのガイドさんが「大仏の高さは14m98cmだけど・・・8月の初旬には15mありまーす!」と言っていたのも頷ける(*´m`)2cm埃ね♪


お身拭いの様子はこちらから



最後まで読んで下さって有難うございます<(_ _)>


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村


京都府 ブログランキングへ
(≧▽≦)ポチポチッとお願いしまーす♪





013
雅流塾はレンタカーで観光案内します

お問い合わせは

070-5044-7830(ナヤミゼロ)

もしくは

garyujuku@outlook.comまで!!


もしも、歴史に興味が湧いてきたならお電話でもメールでもご連絡ください。





50
※この記事は以前の記事を、リメイクしたものです。