プロの解説!京都観光・奈良観光のツボ

「たっしー&たー坊」が、京都・奈良の観光スポットの見どころを分かりやすく丁寧に解説いたします。

      京都や奈良は日本が誇る歴史と文化の宝庫。 このブログではお寺や神社を通して本当の見どころを 楽しく分かりやすく解説いたします♪

      磐船(いわふね)神社は大阪府交野市の南端に位置し、ほぼ奈良との県境にある神社だ。 まさに天の磐船(あめのいわふね)とよばれ、天の川の渓谷をまたぐように横たわる高さ約12メートル・長さ約12メートルの舟形の巨岩が御神体。 本殿を持たない古代形式で御神体の巨 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      今年も祇園祭を観ることができ、本当に有り難い(*´ω`) 17日は山鉾巡行がメインとなるし、各局の報道番組でも取り上げられているが…巡行を終えた山鉾がそれぞれの町内に戻り、すぐに解体されるところまでは中々取り上げられないので意外とご存じない方も多いと思う ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      本日は…いよいよ巡行でーしゅ(´∀`) 曇り空で涼しいでしゅよ〜ヾ(o´∀`o)ノ 公式Facebook公式Instaguram チャンネル登録おねがいします最後まで読んで下さって有難うございますにほんブログ村京都府 ブログランキングへ(≧▽≦)ポチポチッとお願いしまー ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      本日は…祇園祭の宵山でーしゅ(´∀`) 夕立がザーっと降ったおかげで、涼しくなったでしゅね〜ヽ(´ー`)ノ 公式Facebook公式Instaguram チャンネル登録おねがいします最後まで読んで下さって有難うございますにほんブログ村京都府 ブログランキングへ(≧▽ ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      本日は…祇園祭の宵々山でーしゅヽ(´ー`)ノ これは鶏鉾さんでしゅよ〜(´∀`) 公式Facebook公式Instaguram チャンネル登録おねがいします最後まで読んで下さって有難うございますにほんブログ村京都府 ブログランキングへ(≧▽≦)ポチポチッとお願いしま ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      本日はお休みです 明日から三日間、仕事なので…引き続き動画はお休みとなりますが… もちろんFBとInstagramには、投稿いたしますのでよろしくお願いいたします。 公式Facebook公式Instaguram チャンネル登録おねがいします最後まで読んで下さって有難うございます ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      今回は京都の神泉苑(しんせんえん)を解説。 794年の平安京遷都とほぼ同時期に、大内裏(だいだいり)の南に接する地に造営された禁苑(きんえん=天皇のためのお庭)であった。 当初の敷地は南北約500メートル(現在の二条から三条)東西約240メートル(現在の大宮通 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      皆さんは古代の鏡、銅鏡(どうきょう)を見たことがあるだろうか? 聞いたことはあっても、実際に見る機会がそうあるわけでもないし、正直どんなのか良く分からないという方も大勢いらっしゃる。 これが銅鏡で、その名の通り青銅で造られた鏡のこと。 写真で見たこと ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      いよいよ、京都では鉾立てが始まったが、まだまだ梅雨明けとはいかず、大気の状態が不安定な日が続いている(;´・ω・) 祇園祭は昔から小雨決行、大雨強行!といわれ、雨で中止になったことはないお祭り♪ とはいえ、やはり雨は降って欲しくない…。 何 ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      京都・大徳寺(だいとくじ)の中でも人気のある塔頭、高桐院(こうとういん)を解説。 創建は1602年、智将として名を轟かせ、また利休七哲(つまり千利休の優秀な弟子七人)の1人として、茶人としても知られる細川忠興(ただおき)。 叔父にあたる玉甫紹琮(ぎょくほ ...
        このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

      このページのトップヘ